みんな大好きオリジナルTシャツ!

Tシャツ作成におけるサイズについて

オンラインショッピングにおいてたくさんの人に買ってもらう事を目的にTシャツ作成をするのであればいろんなサイズを取り揃えている必要があります。Tシャツ作成のサイズについては、売れそうな物を中心に多く用意しておくといいかもしれませんね。

また、Tシャツ作成においてはSやMまたはLなどのサイズに分類されておらず、Fと記載されている物もあります。Tシャツ作成でもフリーサイズの物であれば、いろんなサイズの人が着用する事ができますので、少し多めに作成しておくのもいいかもしれませんね。

状況に応じて考えるのもいいかもしれませんね。Tシャツ作成で利益を考えるなら在庫が多くなりすぎない様に注意しないといけません。

フルカラーのTシャツ作成にかかる費用

フルカラーのTシャツ作成をするためには、デザインを決める必要があります。デザインを自分で決める場合はTシャツの代金とインク代、作業代のみで済みますが、デザインを会社や個人に考案してもらう場合は、別途デザイン料がかかります。

デザイン料は、1万~10万円と価格帯が非常に広く、デザインの複雑さによって変動します。フルカラーのTシャツ作成にかかる費用は1枚3千円程度ですが、枚数が増えると1枚当たりの価格が下がります。また、10枚2万円や20枚3万5千円などセット販売をしている会社が多いようです。予算に合わせて、会社を選びましょう。

セールアイテムを使ってTシャツ作成

できるだけお金を掛けないでTシャツ作成を行いたいという事もあるかと思われます。そんな時には、セールアイテムを使ってTシャツ作成を行う事によって、安いコストで完成する事もあるでしょう。しかし、Tシャツ作成の際にセール価格となっているアイテムは数が合わない、また色が限られているなどという事が発生する可能性もあります。

また、Tシャツ作成においてセール商品はなくなり次第終了となっている場合が多いと予想されますので、その様な場合にはいいと思われるアイテムがあった場合には、できるだけ早めに注文する事が必要となる事もあります。在庫が少ない場合には、他の人がTシャツ作成を行う事もあります。

オリジナルのTシャツ作成する理由とは

オリジナルのTシャツ作成をする理由としては、学校の文化祭や体育祭などでの思い出作りや、自分が好きな言葉をプリントしたものを作りたいとき、あるいはプレゼントとして送るときなどが挙げられます。

オリジナルのTシャツ作成は、本来の目的として使ったあとも形として残るので、その後も普段着などとして用いることができます。

また、Tシャツ作成の理由を明らかにすることは、予算や作成期間を明確に設定することにも繋がるので重要になります。いろんなバリエーションの中から自分達に適したものを選んで作成することにより、よい思い出になるでしょう。

Tシャツ作成に関連するコラム

ページトップ