みんな大好きオリジナルTシャツ!オリジナルTシャツを作ろう!

TOP オリジナルTシャツのお手入れ

目次

オリジナルTシャツのお手入れ

オリジナルTシャツは長く使い続ける為にもお手入れが大事です。

特にプリントTシャツはアイロンの熱や直射日光に弱いため、
日陰干しや裏返しにして当て布でアイロンをかけるようにしましょう。

また、使わない時は直射日光や湿気を避けて通気性のある場所に保管することが大切です。
ハンガーに吊るすと型崩れの原因となりますので、ハンガーではなく、
折りたたんで保管しましょう。

一日たくさん遊んで汗が染み付いたTシャツは、シミにならないうちに洗濯してください。
できるだけハンガーを使用しないで干してくださいね。

大切なオリジナルTシャツ、長く愛用しましょう!

素材別のオリジナルTシャツについて

オリジナルTシャツでは、様々な素材のTシャツを揃えています。例えば、通気性に優れるTシャツがあります。

このような通気性に優れるTシャツであれば、運動会や体育祭などの汗をかきそうな行事の時にぴったりのTシャツでしょう。

応援の時にも役立つかもしれません。また、ぴったりと身体にフィットするようなものであれば、体型を気にする女性にぴったりのTシャツとなります。

オリジナルTシャツは、素材によって値段が変わるため、予算と照らし合わせながら選択することが大事です。

自分の好みにあった、Tシャツになるようによく吟味しましょう。

古い感じにしたいオリジナルTシャツ

どんな感じのオリジナルTシャツにしたいのかという事は人それぞれですが、中には少し古い感じにしたいという人もいる様です。

古い感じのオリジナルTシャツにしたい場合には、色合いやモチーフに何を選ぶのかという事は大事になって来ると思われます。

オリジナルTシャツと言っても手作り感がある物ではなくて、古着の様な本格的な物を目指すのもいいでしょう。

他の人が作成したオリジナルTシャツを参考にしてみるとイメージが湧きやすいと思います。お店に売られているのを超える様な素晴らしい作品を目指してはどうでしょう。

少しでもいい物を作るためにも、オリジナルTシャツを作る作業に時間がかかるという事もあるでしょう。

参考にしたいオリジナルTシャツのデザイン

オリジナルTシャツに関連するコラム

ロゴを作ってTシャツ作成

法人としてTシャツ作成を行う場合には、ぜひ会社のロゴを入れたいという希望を持っている人もいる様です。

すでにロゴがある場合には、Tシャツ作成に応用するだけですが、まだロゴが決定していない場合には、Tシャツ作成の前にロゴを作るという作業から取り掛からないといけない事もあります。

しかし、素敵なロゴを作る事ができれば、Tシャツ作成の際に特に複雑なデザインを考えなくても、ロゴをさりげなく配置するだけでも、かなり素敵な印象に仕上がる事もあるかと思います。

Tシャツ作成の際には、ロゴを大き目に配置するのもいいですし、小さ目にワンポイントとして配置する事もできますので、ロゴのサイズについて考えましょう。

チームでそろえるオリジナルTシャツ

学校のクラブやサークルなど、チームでオリジナルTシャツを作り、みんなで同じデザインの物を着ると、みんなで一緒に頑張ろうという気持ちが湧いてきます。

オリジナルTシャツには、イラストだけではなく、日頃のモットーや熱いメッセージをプリントするのも良いでしょう。

みんなで、Tシャツをどんなデザインにするのかを考え、話し合うことも、大変楽しい時間になります。みんなで作ったオリジナルTシャツは、クラブやサークルを引退してからも、自分にとって大切な一着になり、見る度にその当時のいろいろな記憶を甦らせてくれます。

Tシャツ作成

オリジナルTシャツを作る醍醐味は写真のプリント

オリジナルTシャツを作る方が大勢いますが、その醍醐味と言えるのが好きな写真をプリントできる事にあります。

デザインを考えたり、色を変えたりと好きなアイデアでオリジナルTシャツが作れますが写真をプリントする事で世界で一つしかないものを容易に作成できます。

絵柄も風景であったり、自分の小さな時の子供であったり、旅行で撮影した画像であったりと目立つようにプリントさせる事ができ、肌身離さず着用できる点も良いでしょう。

思い出をオリジナルTシャツとして残す事ができるので多くの方が実際に作成して気軽に着用されています。

オリジナルTシャツはまずwebサイトを確認

どんな場合であったとしても、オリジナルTシャツを作る場合には、会社のwebサイトを確認する所から行う様にしましょう。

webサイトには、オリジナルTシャツを作る上で注意しないといけない事などが細かく記載されています。

また、オリジナルTシャツの入稿はwebサイトから行う場合が多いと思われます。オリジナルTシャツを作った事がない人であったとしても、分かりやすい様に工夫されている事もあります。

落ち着いてTシャツ作成会社の注文サイトを確認しよう

オリジナルTシャツについて分からない事があった場合には、質問する事ができますので、気軽に利用してみましょう。

webサイトでは利用例なども紹介されている事がありますので、役立つ事も多いと思われます。

オリジナルTシャツ作成のポイントについて

学園祭やサークルなどオリジナルTシャツは様々なシーンで活躍します。オリジナルTシャツ作成は多くの業者で行われているため、それぞれの業者の特徴を知っておくことが大切です。

制作費用や最短の納期日、注文方法など依頼する前にしっかり確認しておく必要があります。

また、プリント方法には、シルクプリントやインクジェット、転写などがあり、使える色数や色落ちのしにくさなど違いもあります。

仕上がりにも微妙な違いがあるため、そのような点にもこだわりを持って選ぶことでより質の高いTシャツが作成できます。

無料見積もりを行っている業者も多いため、手軽に複数の業者を比較することもできます。

フレンドヒロが支持される理由

1.フレンドヒロ独自のフォントがあります。
2.既存のデザインやフォント集も多数ご用意。
3.シルクプリント5枚~注文可能で送料・代引き手数料1万円以上で無料!
4.フォント加工パターン。無料。

仲間とオリジナルTシャツ作成

今の時代、Tシャツ作成を簡単にできるようになりました。部活動やクラスの仲間と、同じ趣味をもつ人と、みんなお揃いのものを着用すると、盛り上がり絆が深まること間違いないなしです。

作り方は簡単です。ネット上に、Tシャツを作れるサイトがあるので、デザイン、色、文字を入れるなら字体を選び、注文します。

気軽に、一枚から何枚でも作れます。自分で全てデザインしたいという場合には、少々時間がかかる場合もあるので、余裕を持って注文すると良いでしょう。

体育祭や文化祭の時期は注文がこみ合うので、避けた方が良さそうです。

オリジナルTシャツが気になる方に

オリジナルTシャツを作るのにお勧めなのが、シルクスクリーンです。シルクスクリーンはメッシュにインクが通る部分と通らない部分を作り、柄を写す方法の事です。

シャツだけに拘わらず、あらゆる場面で使われる技法です。

シルクスクリーンのメリットとして上げられるのが、メッシュで一度型を作ると何度でも同じものが作れると言う事です。

仕上がりも美しく、洗濯をしてもインクが落ちにくいと言うのもこの方法の強みです。

デメリットとしては、一色に一つの版を作るので少数のシャツの生産では割高になってしまう事と、ポリエステル素材では時間がたてば生地色が出てしまう可能性が高いことです。

オリジナルTシャツといえば

オリジナルTシャツは、人と違う物が着たい、おしゃれな人には、とても嬉しいものです。

お気に入りのお店のオリジナルな物といえば、限定感があって、是非とも欲しくなるものですし、着て行って、他の人とかぶることもあまりないので、安心して着ることが出来ます。

それに、誰かになにかプレゼントをしたいときにも、オリジナルな物なら、とても喜ばれるので、プレゼントにも最適だと思うので、贈り物にも良いでしょう。

オリジナルな物を自分で作成してみるのも、楽しいかもしれません。世界にひとつだけの自分だけの物を作って、着てみるなら、楽しい気持ちになるかもしれません。

第30回Tシャツ・ラブ・サミット“MIRACLE”

毎年、開催されているTシャツラブサミットです。日本のファッション・ブランドがTシャツを中心に、展示・即売を行うイベントで、多くの人が訪れます。

開催日時:

2018年5月3日 11:30〜17:30
5月4日11:00〜17:30

会場

科学技術館1F催事場

入場料300円(6歳以下無料)

主催

Tシャツ・ラブ・サミット実行委員会

ハードコアチョコレート、スカラヴィジョン

フェスTシャツのアレンジ

夏の定番ファッションといえばTシャツですが、夏に盛り上がる野外フェスなどでは出演アーティストの名前やロゴが入ったものを着用することで、よりイベントを楽しめるアイテムにもなっています。

また、購入したTシャツをそのまま着るのではなく、アレンジして着用するのも若者を中心に流行しています。

袖や裾をカットしたりフリンジをつけたりすることで同じものでも違った印象になり、同じデザインのものを着用する多くの参加者の中でも友人同士でお揃いのアレンジをすることで個性や仲間意識が楽しめ、InstagramなどのSNS映えも狙えるのが人気なようです。

生活の中のTシャツの利便性

趣味でフェスに行く人は多いでしょうが、その時のお共といえば、Tシャツでしょう。夏はもちろんのこと、冬場でも欠かせません。

給水性に優れているので汗をかいたらいつでも着替えることができますし、そんなに荷物にもなりませんので泊りの時も何枚も持っていけます。

安価ですので何枚位購入しても困ることもありません。何と言っても、販売されているフェスのオリジナルTシャツや友人とお揃いのものを着ていけば、更に盛り上がること間違いありません。寝巻から外出着まで、何にでも幅広く対応できる衣服ですのでとても重宝しますね。

オリジナルTシャツを作成しよう

学生時代、クラスや部活のメンバ―大人数でオリジナルTシャツを作成したことがある、という方は多いでしょう。

イベントが終わっても記念品として保管できますし、日常生活にも役立てます。大人になったら中々その機会はないかもしれませんが、フェスで友人たちとお揃いのTシャツを作成してみてはいかがでしょうか。

今では、昔と比較しても少数から発注ができ、安くてデザインや色・素材もとても豊富です。後々記念にも残ります。

お気に入りのアーティストのロゴをデザインしてフェスで活用して、大人ならではの楽しみ方をしてみましょう。

オリジナルTシャツ作成、オリジナルグッズならプリントTシャツドットコム

サイト名プリントTシャツ.com
運営会社株式会社 フレンドヒロ
本社〒538-0054 大阪府大阪市鶴見区緑2-7-6
オフィスビル〒571-0048 大阪府門真市新橋町28-11
最寄駅京阪本線「門真市」駅より 徒歩5分
TEL06-6905-2703
URLhttp://www.print-tshirts.com/

会社のユニフォームや学園祭で必要なオリジナルTシャツ作成はお任せください。

オリジナルのパーカー、オリジナルのブルゾン、オリジナルのキャップなども作れます。

オリジナルTシャツ作成の手順を詳しく解説。

メニュー

TOP Tシャツ オリジナルTシャツ サイズをチャートで確認したいオリジナルTシャツ Tシャツ作成 業者にTシャツ作成の依頼が出来ます 浴衣

オリジナルTシャツを大阪で作成をしたい方、オリジナルTシャツ作成の詳細を知りたい方はこちら

ページトップ