みんな大好きオリジナルTシャツ!オリジナルTシャツを作ろう!

TOP Tシャツ Tシャツ作成 オリジナルTシャツ オリジナルTシャツでコスプレを楽しむ

目次

  1. オリジナルTシャツでコスプレを楽しむ
  2. オリジナルTシャツ作りは相談が出来るショップで
  3. 手書き風のオリジナルTシャツ
  4. オリジナルTシャツの郵送について
  5. オリジナルTシャツを予備も含め作成
  6. 普段着としてのオリジナルTシャツを作成
  7. TシャツはDCブランド?
  8. 体育会のクラブでのオリジナルTシャツ
  9. 見本を参考にしたいクラスTシャツの作成

オリジナルTシャツでコスプレを楽しむ

何かのイベントなど特別な時にコスプレを楽しみたい人は多いと思います。

しかし、コスプレは衣装を用意するのが大変だったりする事もありますが、オリジナルTシャツを利用すると簡単に用意できるという事もあるかもしれませんね。

しかし、オリジナルTシャツを作成する際には知的財産権に注意しないといけません。

オリジナルTシャツは友達と同じ物を作る事もできます。また、オリジナルTシャツは着用もしやすく、持ち運びをするのも便利だと思われます。

手軽にコスプレを楽しみたいという人は、ぜひオリジナルTシャツを利用してみるのもいいかもしれませんね。普段は違う楽しい気分を満喫する事ができるでしょう。

オリジナルTシャツ作りは相談が出来るショップで

オリジナルTシャツを作成する際、分からない事や確認しておきたいことが多々あると思います。

そんな時に気軽、に丁寧に相談にのってくれる業者さんを探しましょう。以前に比べて、いくら単価が安くなったとはいえ、オリジナルTシャツの枚数が揃えばそれなりに大きな経費になります。

それらをまとめて注文するわけですから、下手な失敗はしたくありません。なるべくイメージ通りのデザインにしたいなら、版を作る前に、実物大のデザイン画を送ってもらった方が無難です。

確認作業や相談にも手を抜かない業者さんになら、安心して任せられるはずです。

手書き風のオリジナルTシャツ

パソコンで文字を入力してオリジナルTシャツを作る際に、手書き風の文字を選択するという事もできるかと思われます。

また、イラストを手書き風にしてオリジナルTシャツを作るという事もできる事でしょう。オリジナルTシャツを手書き風にすると、より一層親しみやすく感じられる事でしょう。

そして、たとえば鉛筆などで描いた様に、少し掠れた感じにするというのも、魅力的ではないかと思います。

可愛いオリジナルTシャツにしたい場合には適している事も多いのではないかと思います。

他にも可愛いオリジナルTシャツにしたい場合には、全体的にパステルカラーを利用するというアイデアもあるかと思われます。

オリジナルTシャツに関連するコラム

オリジナルTシャツの郵送について

オリジナルTシャツの制作会社は大抵完成後すぐに工場から郵送してくれます。注文確定から完成までの間でしたら問い合わせることで郵送先を変更してくれるでしょう。

また、オリジナルTシャツの作成にかかった料金によっては送料が無料になるキャンペーンを行っている会社もありますので、北海道や沖縄といった遠方に住んでいる人はそういったサービス面でも制作会社を探してみるとより安いコストでオリジナルTシャツを作ることができるかもしれません。

なるべく制作費を安く抑えたい場合は近場で、直接引き取りをさせてくれる会社に依頼することで送料分を浮かせることができるでしょう。

オリジナルTシャツを予備も含め作成

なんとたった1枚からでもオリジナルTシャツの作成を行ってくれる会社はありますが、1枚だけであれば汚れたり、劣化してしまうと利用できなくなってしまう可能性があります。

ですので、オリジナルTシャツの作成をするなら予備も含めて少し多めに作るといいでしょう。

オリジナルTシャツを作成した版は保管してもらう事もでき、保管料が必要になる事もありますが、その場合には後に同じデザインでオリジナルTシャツの作成が必要になった場合には、対応してもらう事ができます。

版がない場合には、オリジナルTシャツの作成において版を作る所から再スタートとなります。版の有無によって若干違ってきます。

普段着としてのオリジナルTシャツを作成

何か特別なイベントがない限りオリジナルTシャツを作成しにくいと感じている人もいる様ですが、オリジナルTシャツを作成するのは普段着として利用する事もできます。

オリジナルTシャツを作成して、自分で作った作品を普段着として活用するのは素敵ではないでしょうか。

新しいアイテムが欲しいと思った時には、買うのではなくてオリジナルTシャツを作成する事もできます。

オリジナルTシャツの作成でたくさんのアイテムが完成すれば、誰かにプレゼントしたり、枚数が多い場合には販売するという事もできます。

着用する時にファッションを楽しむだけでなく、完成するまでの作業工程についても楽しむ事ができます。

TシャツはDCブランド?

バブルって思いだすともう30年ぐらい前になるんですよね。そのころのファッションといえばワンレン、ボディコン、肩パットの入ったスーツでした。

誰も菓子もそんな今は見ない格好でした。また、その多くはDCブランドというもので、今もデザイナーズブランドはあります。

その頃はisseimiyaやタケオキクチやケンゾーやコムデギャルソンや山本耀司などでした。私もDCブランドを着ていました。

メンズメルローズとかLAUTREAMONTやタケオキクチが多かった。大学の後輩はDCブランドはいいわといってインポートのブランドばかりでした。

こう書くとどんな学校なんじゃって思いますよね。でも、そんな時代でした。一般のピープルにとってDCブランドで買っていたのがTシャツなのです。

数千円で買えるからどうしてもブランドを持ちたいかたは持っていました。

スポーツサークルではTシャツなどの格好で練習をするのですが、何割かの方はブランドもののTシャツで練習をしていました。

本当に変ですよね。でもその当時はそれが普通なのです。私も思いっきりそんな感じで練習をしていました。

DCブランドはやはり高いのでバーゲンセールの時に学校さぼって行っていました。だれもそんなことはしていませんでしたが、どうしても欲しくて行っていました。

クラスにそんな友人がいましたが、最近Googleで検索してみると大学の教授になっていてびっくりしました。

そんな奴が大学の教授か・・・とは思いますが、懐かしい感じです。

さすがに今、夏になってもDCブランドのTシャツでというのはバブルのころよりは比率としては少ないようには思います。昔はどこもかしこもという感じです。

ちなみに今の私はDCブランドの服なんて一つももっていません。ほとんどがユニクロです。ユニクロはコスパにすぐれているのでいいですね。

Tシャツのいくつかはやはりユニクロです。生地もしっかりしているのでヨレヨレにはならないので気に行っています。

体育会のクラブでのオリジナルTシャツ

大学には多くのクラブ、部活があります。そしてその中でも厳しいのが体育会です。上下関係などもあり、結構大変だと聞きます。

ほとんどの大学で体育会があり、その下にクラブ、部活があります。そんな部活でも部員みんなが同じTシャツ、ジャージを着ているのを見かけませんか?

ほとんどの部活で部活独自のTシャツ、ジャージを着ているのです。きっと入部すると買わないといけないのかもしれません。

すべてオリジナルのTシャツ、ジャージなので部活が作っているのでしょう。代々同じデザインで作っているのでしょう。

同じ業者を使っているかどうかはしりませんが、どこかが作っているということなのでしょう。

部員が30名、40名といるのが普通なので毎年、春には結構な注文が入るということなのでしょう。

もっと大きな部活なら本当にすごい量のジャージ、Tシャツをということになります。夏の合宿や対外試合の時などはこれをユニフォームのように来ている部活もあります。

当然、1着じゃだめなので数枚買っているので結構な初期費用になるとは思います。また、Tシャツ、ジャージ以外にもユニフォームもある場合が多いとは思います。

このようなTシャツやジャージってほぼ代々決まっているので途中でデザインを変えることって出来ないんですかね?また、業者も変えられないんですかね。

業者の場合は価格が上がったり、会社がつぶれたりすると変えても良さそうではあります。デザインはOBの顔色を伺いながらということになるのかもしれません。

体育会でない場合、サークルの場合は簡単にデザインを変えたり、新しいオリジナルTシャツやジャージを作れそうです。

私のいたサークルの場合はあまり気にせずTシャツやジャージ、パーカー、ブルゾンを作っていたように思います。

その後もどんどん変わっていったように思います。それでサークルの代がわかるって感じです。この代のメンバーはこのデザインという感じです。

4年間もいるとそれなりにいろいろなデザインのTシャツ、ジャージにはなります。それはそれでいい記念になっていると思います。

私は一切そのようなものを買わなかったので、1枚も持っていません。変わり者と思われていたかもしれません。

その当時、なんかみんなで同じものを着るのがダサいような気がしたのです。深い意味はありません。

見本を参考にしたいクラスTシャツの作成

イベントまでにクラスTシャツの作成を行わないといけないため、あまりクラスTシャツの作成に時間を費やす事ができないという事もあるかと思います。

クラスTシャツの作成に取り掛かっても、なかなか作業が前に進まない事もあるでしょう。その様な時は、クラスTシャツの作成を行う前に見本を確認してみる事をおすすめします。

見本を見るという事は、クラスTシャツの作成を行う上で多いに参考になる事もあります。参考にできる見本がたくさん見つかれば、自分達の作品作りに活かす事ができるでしょう。

そして、見本の作品よりも更にもっといいと思える作品を目指して、最後まで頑張って作業を行いましょう。

オリジナルTシャツ作成、オリジナルグッズならプリントTシャツドットコム

サイト名プリントTシャツ.com
運営会社株式会社 フレンドヒロ
本社〒538-0054 大阪府大阪市鶴見区緑2-7-6
オフィスビル〒571-0048 大阪府門真市新橋町28-11
最寄駅京阪本線「門真市」駅より 徒歩5分
TEL06-6905-2703
URLhttp://www.print-tshirts.com/

会社のユニフォームや学園祭で必要なオリジナルTシャツ作成はお任せください。

オリジナルのパーカー、オリジナルのブルゾン、オリジナルのキャップなども作れます。

オリジナルTシャツ作成の手順を詳しく解説。

Tシャツに口紅

大滝詠一の曲。ラッツ&スターバージョンも。

メニュー

TOP Tシャツ オリジナルTシャツ サイズをチャートで確認したいオリジナルTシャツ Tシャツ作成 業者にTシャツ作成の依頼が出来ます 浴衣

オリジナルTシャツを大阪で作成をしたい方、オリジナルTシャツ作成の詳細を知りたい方はこちら

ページトップ